issue

さとびごころ
vol.56 2024 winter

CONTENTS

04 特集 お米が食べたい取材・文  編集部
05 和食礼讃 ご飯さえあれば、なんとかなる
06 米粉生まれのおいしいもの おやつ編 フード編
08 あれもこれも米と米麹
09 米は副産物までもがすごい
10 米農家さんに会いました

[連載] 
02 《 PHOTO ESSAY これからの、これから》
  No.18 冬休みの罪と罰。 by 都甲ユウタ(フォトグラファー)
12 《新連載・奈良の地酒と『テロワール』をめぐる物語》 
  第1 回 つながる物語 河口充勇
14 《風は奈良から〜さとびごころ×七つの風》 #14 自然の中に身を置くことが学び
  GUEST クレメンツかおりさん(精霊の森主宰) HOST 三浦雅之・阿南セイコ
18 《杉さんの里山再生録》
  #05 従来型農業からの脱却を探る考察 杉浦英二  
20 《身の丈しごとびとに会いました 》
  No.2 職人になりたかった。起業したかった。
 入江透さん(トオルカリー店主・レザークラフト作家)   戸上昭司
23 《森のねんどギャラリー 》 
 vol.9 南天 岡本みちやす
24 《となりのフォレスター》 No.3 黒滝村 寄稿/ 国本 峻
25 《はじめてのヴィーガン》 No.4 カフェCUO 井上和恵 

[SATOBI COLUMN・お知らせ]
16 SATOBICO WORKSHOP REPORT 季節の雑草キッチン-winter-
26 若手部員のさとび的体験録 4  藤井健太
26 さとび的読書さんぽ 嶋田貴子
27 編集後記・さとびごころお取り扱いスポット など

2024年より、バックナンバーを600円とさせていただいております。
vol.56は春号発行前まで500円でお求めいただけます。

サポーターになりませんか

定期購読メンバー様には毎号さとびをお届けします。また、さとびのコンセプトに共感&応援してくださる方は、ぜひサポーターになってください。100年住み続けたい地域づくりのなかまとしてつながりましょう。

購読コースについて

サポーター 5,000円 /年(送料込み・複数口対応)
定期購読 2,500円 /年(送料込み)

原則として自動継続となりますので、停止されたい方は個別にご連絡ください。

お支払方法について

下記タブよりお申し込みの方は銀行振込みとなります。
デジタル決済OKのオンラインショップからもお申し込みいただけます。

購読の
お申込み

入力内容に誤りがあります

以下の内容でよろしければ、
購読申込ボタンを押してください

ご購読期間は、毎年1月からの1年間となっております。年度途中からお申し込みいただいた方には、登録と同時に既刊の号をお送りさせていただき、新刊発行分から通常のお届けとなります。ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

購読方法

お名前(必須)



メールアドレス(必須)

確認の為、もう一度ご入力ください。

発送先住所(必須)





購読開始年

その他